【中華tab】Dropad A8S を買ってみた

NO IMAGE

どうも!かいちょーです。

先日、初めて中華タブレットを購入しました。今日はDropad A8Sを簡単に紹介させて頂きます。

スペック
サイズ・重量  : 7インチ 345g
タッチパネル  : 静電式
OS バージョン : Android 3.0
CPU           : Samsung S5PV210 cortex A8 1GHz
メモリ        : DDR 2 512MB
ストレージ    : 4GB(今回は8GB)
bluetooth     : Bluetoothモジュール2.1
モニター      : 800 * 480
カメラ        : 30万画素
Wi-Fi         : 802.11b/g
バッテリー    : 2300 * 2 mA/ 7.4V リチウム電池

Amazonにて、12,000円ほどで購入しました。

遊びや改造、分解目的に購入しましたww

 

MIDと書いてあります。おそらくメーカー名だと思うのですが、

詳細は不明です。

A8よりも軽くなったモデルのようで、あまり重量感は感じません。

 

充電器(ACアダプタ)とUSBホストケーブル、miniUSBケーブルが付属していました。

 

裏面は黒のアクリル板だと思います。スピーカーはステレオみたいです。

デザインはあの製品にそっくりです~。劣化コピーといった所でしょうか。

 

解像度が低いため、あまり綺麗な画面ではありません。

ですが、アニメ等を再生してみたところ、違和感は感じませんでした。

画面保護シートはGaraxyTabの物を切って使っています。

 

まだ数回しか使用していないため、レビュー詳細はまた機会がありましたら書き込みます。

今日は疲れました…。 ではまた次回お会いしましょう!